オリファンブログ〜おりのすけ〜

野球ファンの野球ファンによる野球ファンのためのブログ。YouTube(現地撮影動画)、Instagram(現地撮影写真)、Twitter(試合実況)も毎日更新。「オリファンブログ」で検索

【TV観戦】2017WBC準決勝 日本vsアメリカ 〜其の③〜

f:id:orixfanblog:20170324124900j:plain

お世話になります。おりのすけです。

 

2017WBC準決勝 日本vsアメリカが試合中です。

6回を終了して1対1の同点です。

 

スターティングラインナップは下記の通りです(敬称略)。

日本

1番 山田哲人 DH

2番 菊池涼介 二
3番 青木宣親 右
4番 筒香嘉智 左
5番 中田翔  一
6番 坂本勇人 遊
7番 松田宣浩 三

8番 秋山翔吾 中

9番 小林誠司 捕

先発 菅野智之

 

アメリカ

1番 キンズラー 二

2番 ジョーンズ 中
3番 イエリッチ 左
4番 アレナド  三
5番 ホスマー  一
6番 マカチェン 右
7番 ポージー  捕

8番 スタントン DH

9番 クロフォード遊

先発 ロアーク

 

日本代表は予選ラウンドとほとんど変わりないオーダーです。

 

1〜3回・4〜6回の攻防については下記記事をご覧ください!

www.orixfanblog.com 

www.orixfanblog.com

7回表アメリカの攻撃

日本は菅野投手から千賀滉大投手へ交代しました。

千賀投手、見事なピッチングでした。3者連続三振!!

フォークボールで空振り三振、ストレートで空振り三振、フォークボールの見逃し三振でした。ストレートのキレは素晴らしく、フォークもキレキレでした。メジャーリーガーもお手上げのピッチングだったのではないでしょうか!?

 

7回裏日本の攻撃

アメリカはミラー投手からダイソン投手に交代しました。

なんなく三者凡退に抑えられます。残り少ないチャンスをどちらがものにするか!?の勝負になりそうです。

 

8回表アメリカの攻撃

千賀投手、回跨ぎ(2イニング目)です。

先頭の8番スタントン選手に対し、フォークで空振り三振を奪います。

続く9番クロフォード選手にはライト前ヒットを打たれ、1死1塁になります。

1番キンズラー選手にレフトフェンス直撃の2塁打を打たれ、1死2・3塁になります。

日本代表!ここを凌いで!頑張れ!

2番ジョーンズ選手の打席、内野陣は前進守備を敷きます。松田選手の正面のゴロに打ち取りますが、松田選手がファンブルしてしまい、ホームへ送球できず、1点取られてしまいます(バッターランナーはアウトにしました)。

2死3塁の場面で3番イエリッチ選手。踏ん張れ千賀投手!

フォークボールで空振り三振を奪い、チェンジとなりました。なんとか1失点で抑えました。

 

8回裏日本の攻撃

アメリカはダイソン投手からメランソン投手に交代しました。

2対1、日本1点ビハインドで8回の攻撃です。できればこの回に追いつきたい。

9番小林選手に代わり、代打内川聖一選手。見事なライト前ヒット!闘志を感じました!そして、代走に田中広輔選手が送られました。

1番山田選手は送りバント成功で1死2塁。

続く、2番菊池選手は空振り三振。

3番青木選手、2死2塁の場面でフォアボールを選びます。

アメリカはメランソン投手からニシェク投手に交代しました。

4番筒香選手、行った!!!と一瞬思いましたが、ライトフライでした。

内川選手が大きな声を出してチームを盛り上げようとしているのが非常に印象的でした。

 

9回表アメリカの攻撃

日本は千賀投手から平野佳寿投手へ交代しました。

先頭の4番アレナド選手を空振り三振に抑えました!!

今日の平野選手もいけると思いましたが、ここで左腕の宮西尚生投手に交代。

5番ホスマー選手、外角のストレートを左中間にエンタイトルツーベースを打たれます。

ここで、宮西投手から秋吉亮投手に交代。

6番マカチェン選手、高めのボール球のストレートに手を出し、ショート後方へのポップフライになり、2死。

2死2塁の場面で7番ポージー選手、マカチェン選手同様、ファーストへのポップフライでチェンジ!!

ファーストの中田選手がポロリしかけてましたね。一瞬ヒヤッとしました!

 

9回裏日本の攻撃

2対1で日本は1点ビハインド。1点を取りに行きましょう!

先頭の5番中田選手、ピッチャーゴロ。

6番坂本選手、ショートゴロ

7番松田選手、空振り三振

あっさり3人で抑えられてしまいました。

試合終了です。

 

WBC奪還できませんでした。残念です。

でも、予選ラウンド含め、この準決勝でも侍ジャパンから元気や勇気をもらいました。

侍の皆様、本当にお疲れさまでした。

 

以上。

おりのすけでした。