読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリファンブログ〜おりのすけ〜

野球ファンの野球ファンによる野球ファンのためのブログ

【TV観戦】ソフトバンク vs オリックス 2回戦

f:id:orixfanblog:20170416234807j:plain

お世話になります。おりのすけです。

 

昨日、ソフトバンクvsオリックス2回戦をTV観戦しました。

結果としては7対6でオリックスが勝ちました。

これにより、シーズン8勝5敗の成績。

ビジターは未だ無敗です。笑

両チームのスターティングラインナップは下記の通りでした。(敬称略)

 

オリックスバファローズ

1番 宮﨑祐樹  中堅手

2番 西野真弘  二塁手

3番 安達了一  遊撃手

4番 小谷野栄一 三塁手

5番 T-岡田   一塁手

6番 中島宏之  DH

7番 大城滉二  左翼手

8番 駿太    右翼手

9番 若月健矢  捕手

先発 コーク

 

福岡ソフトバンクホークス

1番 今宮健太   遊撃手

2番 川島慶三   二塁手

3番 柳田悠岐   中堅手

4番 内川聖一   一塁手

5番 デスパイネ  DH

6番 中村晃    左翼手

7番 松田宣浩   三塁手

8番 高谷裕亮   捕手

9番 上林誠知   右翼手

先発 攝津正

 

 

まず、怒プレイですが、、、

「バント失敗が目立ちました」

計3度失敗しました。。。

勝てたので良かったですが、、、

 

 

それでは、喜プレイを紹介します!!

 

「大城選手の内野ゴロの間の得点」

「駿太選手の犠牲フライの得点」

上記2プレイはタイムリー以外の得点になりますが、今季のオリックスはこのような得点ができるのが強さの秘訣でしょう。ただ凡退するのではなく、チームにとって最低限必要な凡打で得点につなげるという意識が全選手に感じられます。

 

山﨑福也投手

3回3失点で降板したコーク投手の後のロングリリーフとして登板しました。

2回2/3を1失点に抑え、勝利投手になりました。

7・8・9回の勝ち継投につなげる役割を果たしました。

 

小谷野栄一選手

4打数2安打2打点

前試合の死球の影響で欠場したロメロ選手の代役4番の役割を果たしました。

ベテラン選手なので休養日も設けて、出場試合で仕事していただいて1年間1軍にいてほしいですね。

 

中島宏之選手

5打数4安打1HR2打点

打率.362

西武時代を彷彿とさせる打撃を魅せてくれています。

DH専門でも充分な打撃成績ですね。

 

T-岡田選手

4打数2安打1打点

開幕直後のT-岡田選手は大体不振に陥る印象がありましたが、今季は開幕から元気ですね。 

 

 

オリックス得点パターン

とにかくパターン

「四球等でとにかく出塁→犠牲バントor進塁打でとにかく走者を得点圏へ→犠牲フライ等でとにかく得点」

 

手っ取り早くパターン

「ホームランで得点」

 

昨日は主に①・②の両パターン&ヒットで繋いで得点を奪いました!!

 

 

オリックス勝利の5箇条

先発投手が試合を作ること。

→❌先発のコーク投手は3回3失点で降板しました。

 

上記得点パターンで先制点を取ること。

→⭕️初回、小谷野選手が先制タイムリーヒット。

 

先制点or逆転を許しても5点差以上離されないこと。

→⭕️3回に逆転されますが、1点差以上は離されませんでした。

 

上記得点パターンで試合をリードすること。

→⭕️中島選手のHRで同点に追いつき、小谷野選手、T-岡田選手のタイムリー等で追加点をあげました。

 

投手を中心とした守りでリードを守り抜くこと

→⭕️山﨑福也投手、吉田一将投手、黒木優太投手、平野佳寿投手がリードを守りきりました。

 

先発投手は試合を作れませんでしたが、

②→③→④→⑤パターンで勝利しました。

 

以上。

おりのすけでした。