オリファンブログ〜おりのすけ〜

野球ライターおりのすけです。YouTube(現地撮影動画)、Instagram(現地撮影写真)、Twitter(試合実況)など毎日更新中。各種SNSはブログ記事内で毎回紹介中。

【他球団】日本ハム 〜近藤選手&若手中心チーム〜

f:id:orixfanblog:20170421182350j:plain

お世話になります。おりのすけです。

 

4月18日は静岡で、4月20日は東京ドームで日ハムの主催試合としてオリックス vs 日ハム 4・5回戦が行われました。

結果としてはどちらもオリックスが勝利し、対戦成績オリックスの5勝0敗という状況。

シーズン成績は10勝5敗。(現在4連勝中です)

未だにビジターで負けなしという記録も継続中!

 

オリックスとしては、投打のバランスが非常に良いことが好調の要因でしょう。

「投」では、先発投手陣が試合を作れています!!その証にほとんどの勝ち星は先発投手に付いています!!

さらにリリーフ陣も安定した成績を残していますが、今季は先発陣が長いイニングを投げられていることからあまり登板機会がなく、温存できている状態です!!

 

「打」に関しては、オリックス野球である1点をもぎ取る野球ができています!!打者1人1人がフォアザチームの精神で状況に応じた最低限の打撃ができています。進塁打、犠牲フライ、内野ゴロの間の1点等。バント成功率をもう少し高めれば完璧でしょう。また、走塁に関しても投球がショートバウンドになった瞬間、走者は先の塁に進む準備ができています!

これだけでもオリックス野球なのですが、嬉しい誤算がありました!!ホームランが非常に出ることです。現在チーム本塁打12球団トップの17本だと思いますが、15試合で17本は1試合に1本は出ている計算になるので、重量打線と言えるでしょう。

 

対するファイターズですが、、、

前回、野戦病院化してしまいました。

大谷選手と中田選手の日ハムの「顔」の選手が2軍におり、若手選手がスタメンで出場している状況です。

打線としては近藤選手とレアード選手の1発のみ警戒すれば問題ないといったところでしょうか。

近藤選手は異常な程、打ちますが、打線が線になっておらず、繋がりません。。。

日ハムとしては、中田選手が2軍の試合に出場し始めたということが希望でしょう。早急に1軍に上がると思います。

現状の日ハム打線では得点が非常に難しいと思います。

今後、近藤選手を中心にレアード選手の復調、中田選手の活躍でどれだけ打線となるか!?といったところがキーポイントになりそうです。

 

以上。

おりのすけでした。