オリファンブログ〜おりのすけ〜

野球ファンの野球ファンによる野球ファンのためのブログ

【印象のみ】雰囲気分析バファローズ

f:id:orixfanblog:20170608114426j:plain

お世話になります。おりのすけです。

交流戦が好調で借金2まで盛り返しました!

セリーグに移籍すると優勝できる説も囁かれるのでは、、、

 

さて、冗談はさておき、、、

本日は雰囲気戦力分析します。笑

雰囲気なので数字は一切加味しません。

最近の雰囲気(2017年6月7日時点)で戦力分析します!!!笑

 

 

(以下敬称略)

投手陣

1軍先発

金子千尋:現状2度登板すれば1度は勝ってくれるだろうという印象。調子が開幕当初に戻れば投げる度に勝つでしょう。どちらにせよ、個人で負け越す投手ではないので、ローテを守ってくれるだけでも充分です!!

 

ディクソン:今季ものらりくらりの我慢強い投球が光っている印象。毎年9勝は必ずしているし、今季も9勝は堅いでしょう。以外に体が丈夫なのか、あまり戦線離脱するイメージがありません。今季は自身初の10勝を狙っているでしょうし、期待できる。

 

西:これからもっと調子を上げてくるのではという印象。コントロールが非常に良い投手。内、外のボール1球の出し入れの駆け引きで打たせてとる投手。コントロールが生命線。調子が良い時はストライク先行の投球でテンポよく相手打者を打ち取る。前回登板では素晴らしい投球を披露してくれました。10勝以上はやってくれるでしょう。

 

東明:先日1軍に上がってきたが、制球に苦しんでいる印象(特に変化球)。直球のスピードも以前は150km程度出ていたはずですが、、、

 

松葉:良い投球をしていても守備に足を引っ張られたり、打撃陣の援護がない等、ツキのない投手に感じます。オリックスの左のエースへ成長している。10勝前後を充分に狙える投手。

 

山岡:現状、最も安定している先発投手では!?「さすがドラ1」という投球を披露してくれています。体が小さいので故障が心配ですが、ローテを守れれば10勝は確実だと感じさせる安定感があります。落ちるスライダーがプロでも通用していて、見ていて気持ちが良い投手。新人王も狙えるでしょう。

 

 

2軍先発

山崎福:先発に枠がなく、ロングリリーフとして今季をスタートしたが、ロングリリーフとして、結果を残し先発のチャンスが数回あった。しかし、活かしきれなかった印象。松葉投手と同じく左の先発は貴重なので、なんとか踏ん張って欲しいです。

 

コーク:マウンド上でイライラしなければ最高の投手。外国人枠(4名)の関係上、2軍調整中と考えられる。(ロメロは絶対外せない。モレルは良いとこで打つようになってきて、代打の切り札状態。ディクソンも絶対外せない。ヘルメンも中継ぎとして必要戦力。)

 

1軍中継ぎ

平野佳:絶対的守護神。ハラハラさせられるが最後には抑えるというエンターテイナー!?これまでの実績、貢献を考慮すれば何も言えません。信じます。

 

黒木優太:山岡と同じくルーキー。ほんまにルーキー!?と思わせる落ち着きがあります。ストレート主体のパワーピッチャーで打者もストレート狙いで打ちに来ていますが、打たれません。今後は変化球の制度と勤続疲労の際の投球術を磨く必要があるかもしれません。ただ、今季のオリックスが勝てているのは黒木の存在が非常に大きいのは明らかです。将来的に長く活躍して欲しいので、故障には気をつけてください。

 

近藤大亮:マウンド上での不安な表情とは対照的に威勢の良い直球を投げ込みます。細かいコントロールを気にせずバンバン投げ込むのですが、制球が定まらないとき、ボール先行でカウントを悪くし、打者に球を絞られ痛打される印象があります。変化球でカウントを稼げると、さらに安心して見られる投手になりそうです。

 

ヘルメン:全てのボールがメジャー級の投手だと思います。現状打たれているイメージも強いですが、何かのきっかけでとてつもない成績を叩き出す投手になりそうです。フロントは来季の契約も更新するべきだと思います。

 

小林慶:オリックスの中継ぎ投手ってなぜこんなにパワーピッチャーが出てくるんだ!?と思いますよね。小林慶もルーキーですが、必要戦力になっていますし、今後の成長と活躍が非常に楽しみな投手です。

 

佐藤達也:「全盛期」とはまだ言いたくないですが、全盛期は「凄い」の一言でした。まだまだ老け込む年齢ではないですし、オリックスファンはサトタツの復活を心待ちにしていると思います。

 

赤間:特徴の掴めない投手ですが、凄いツキを持っている投手に感じます。笑

おそらくチーム内でも愛され!?イジられ!?キャラなので、いるだけでチーム全体のムードが変わる選手なのかもしれません。

 

 

2軍中継ぎ

吉田一:首痛で抹消され、現在2軍調整中ですが、吉田一が2軍に控えているのは疲れがたまる夏場には最高の備えでしょう。現状でも中継ぎ陣は整備されていますが、より中継ぎ陣が強化されそうです。

 

海田:本来の実力を出しきれず、2軍調整中。実力を出せるようになれば、左のセットアッパーとして貴重な戦力になリます。

 

大山:今季は別人のような活躍!!!左のワンポイントの救世主が現れたと感じました!!!しかし、先日1軍登録抹消。。。現在1軍に中継ぎ左腕いません。笑

 

澤田:オープン戦で最高の結果を残し、見事開幕1軍の切符を手に。しかも勝利継投の一角を担いました。現状は2軍調整中です。将来のオリックスを背負う投手になりそうな予感。

 

塚原:そのうち1軍に戻ってくるでしょう。ここから上げてくるのが塚原だったはず。。。昨年よりは遅いですが、、、

 

 

思ったより長くなってしまったんで、

近日中に同シリーズの野手編やります。

 

 

本日のまとめ

1軍投手陣

先発

金子、西、ディクソン、東明、松葉、山岡

中継ぎ

平野、黒木、近藤、ヘルメン、小林慶、佐藤達、赤間

 

2軍投手陣

山崎福、コーク、吉田一、海田、大山、澤田、塚原

 

1軍に中継ぎ左腕がいないのは驚きました!!

昨日、ブルペンで松葉が肩を作っていたのはこれが理由かな!?

 

以上。

おりのすけでした。