オリファンブログ〜おりのすけ〜

野球ファンの野球ファンによる野球ファンのためのブログ。YouTube(現地撮影動画)、Instagram(現地撮影写真)、Twitter(試合実況)も毎日更新。「オリファンブログ」で検索

【提言】CSアドバンテージ変更案

f:id:orixfanblog:20171027111300j:plain

お世話になります。おりのすけです。

 

昨日はドラフト会議がありましたねー。

あれ会議なのか?笑

どちらかというと入札大会みたいな感じですよね。

まあいいや。笑

 

オリックスは社会人No,1投手と言われている左腕の田嶋投手の交渉権を獲得。

西武と競合しましたが、見事オリックス福良監督が当たりくじを引き当てました。

オリックスも投手王国到来か!?

山岡・山本・田嶋の若手3本柱が躍動しそうですねー。

 

あ、清宮選手は7球団競合の末、日ハムが交渉権を獲得。

なぜ日ハムと楽天はあんなに引きが強いんだ…

 

読売が2位3位と連続で捕手を獲得。しかも両者社会人。

一番驚いたのは小林誠司捕手でしょう…

 

 

 

さて、本題に移りますが、CSのアドバンテージについて。

 

パリーグは1stステージは2位西武が3位楽天に敗れました。

ファイナルステージは1位のソフトバンクが1stステージを勝ち上がってきた3位楽天を破り、日本シリーズ進出決定。

 

セリーグも1stステージは2位阪神が3位DeNAに敗れました。

さらに3位DeNAは1位のカープも撃破。3位DeNAが日本シリーズ進出を果たしました。

 

 

ということで、CS廃止論というのも巷では噴出している模様。。。

え?なぜ!?

2位3位のチームも日本シリーズに進出できる可能性があるから面白いんじゃないの!?そのためのCSですよね!?

という意見の方もいらっしゃるでしょう。

 

 

おそらく今回CSにネガティブなイメージを持たれた方は、

あまりにも大きな”ゲーム差”によるものではないでしょうか?

 

 

パリーグは1位ソフトバンクと2位西武のゲーム差は13.5。

2位西武と3位楽天のゲーム差は2。

1位ソフトバンクと3位楽天のゲーム差は15.5。

 

セリーグは1位カープと2位阪神のゲーム差は10。

2位阪神と3位DeNAのゲーム差は4.5。

1位カープと3位DeNAのゲーム差は14.5。

 

パリーグ覇者のソフトバンクはかろうじて日本シリーズ進出を決めましたが、

一歩間違えていれば楽天が進出していたでしょうし…

 

セリーグに関してはペナントシリーズを優勝したカープに

14.5ゲーム差を離された3位DeNAが短期決戦をモノにし、日本シリーズ進出。

 

 

「カープかわいそう」と声が上がるのは仕方のないことかもしれません。

なんのためのシーズンなんだと。。。

(ただ、DeNAも正真正銘の日本シリーズ進出チームです。日本一になる可能性も大いにありますし!3位チームが進出することを否定しているわけではなくCS制度全般に対する意見ですのでご容赦ください。)

 

 

「いや、だからアドバンテージを設定してるでしょ。」

というわけですね。

1stステージはアドバンテージなしで3戦2勝先勝です(全試合ホーム開催は一応アドバンテージか)。

続くファイナルステージは6戦4勝先勝(アドバンテージ1勝が与えられる。+全試合ホーム開催)

 

 

ただ、アドバンテージ1勝以上に大きな“差”を感じ、結局アドバンテージは無いに等しいように感じました。

 

 

というのも…

 

〔チームの雰囲気〕

どうしても試合勘が鈍ってしまう優勝チーム。

勝ち進んできた勢いがある2位3位チーム。。

 

〔采配面〕

負けるわけにはいかず守りに入る優勝チーム。

“負けて元々”で積極的な采配ができる2位3位チーム。

 

 

思いつくのはこれくらいですが…

ホーム開催と1勝のアドバンテージじゃキツイというのが正直なところでしょう。。。

ただし、優勝チームにアドバンテージを与えすぎてしまうと、クライマックスシリーズ開催の意義が失われます。

(1位に勝たすためにアドバンテージを追加していくなら、そもそもCS開催の意味がない。)

しかし、興行収入という観点からCS廃止は消極的か!?と捉えております。

なによりも、CSがあることにより、消化試合が少なくなり、野球ファンにとっては最後までシーズンを楽しめます(優勝は厳しくても3位以内はまだ狙える!というやつです)。

 

 

 

ということで、以上を加味し、

おりのすけ新CSアドバンテージを提言します。

 

・現行のアドバンテージ(ファイナルシリーズの際、ペナント優勝チームにあらかじめ1勝を与える)は続行。

 

・上位チームの全試合ホーム開催も続行。

 

・新たに、CS全試合において、ペナント終了時のゲーム差に応じた得点をペナント上位チームに試合開始時に加点する。

 

・1stステージは2位と3位のゲーム差を試合数の3で割る。そして、その数字の小数点を切り捨てたものを全試合開始時に2位チームに加点する。

 

・ファイナルステージは1stステージ突破チームと1位チームのゲーム差を試合数の6で割る。そして、その数字の小数点を切り捨てたものを全試合開始時に1位チームに加点する。

 

 

 

例えば、おりのすけ案を2017CSに当てはめると…

 

パリーグ1stステージ

2位西武と3位楽天。

ゲーム差は2。

試合数の3で割ると、0.666。

小数点以下は切り捨てるので、0。

アドバンテージなしで開催。

 

パリーグファイナルステージ

1位ソフトバンクと3位楽天。

ゲーム差15.5。

試合数の6で割ると2.58。

小数点以下は切り捨てるので、2。

アドバンテージは全試合ソフトバンク2点リードで試合開始となります。

(+1勝のアドバンテージ)

 

セリーグ1stステージ

2位阪神と3位DeNA。

ゲーム差は4.5。

試合数の3で割ると、1.5。

小数点以下は切り捨てるので、1。

アドバンテージは全試合阪神1点リードで試合開始となります。

 

セリーグファイナルステージ

1位カープと3位DeNA。

ゲーム差14.5。

試合数の6で割ると2.41。

小数点以下は切り捨てるので、2。

アドバンテージは全試合カープ2点リードで試合開始となります。

(+1勝のアドバンテージ)

 

 

こうすれば、ゲーム差もCSのアドバンテージに直結するので、

1位チームは負けても納得。

2位3位チームもアドバンテージを受け入れるしかありませんし、

ペナントレース直結型のCSになるのではないでしょうか!?

 

 

 

P.S.

あるニュースサイトでゲーム差いくつ以上ならCS未開催にすれば!?

みたいな記事を拝見しましたが、、、

両リーグでCS未開催なら問題ないかもしれませんが、

セリーグとパリーグのどちらかは接戦だったから"開催"、一方は"未開催"とすると

日本シリーズの戦いに差が出てしまう可能性もありそうです。

そして、それ以上に大きな問題が開催球場の問題ですよね。

あるかないかわからないから一応球場の日程を抑えておくというのは、

興行収入の点からは最も避けたいことだと思います。

なので、ゲーム差に応じて開催可否を決めるというのは現実的ではないでしょう。

 

 

 

オリファンブログYouTube、Twitter、Instagramも更新しています。

チャンネル登録、フォローよろしくお願い致します。

YouTube


【神対応】中田翔 かっこよすぎるファンサービス Part2

Twitter

Instagram 

https://www.instagram.com/p/BY5i4CoDf4V/

”金子千尋&小谷野栄一”#オリファンブログ #おりのすけ #プロ野球 #12球団 #パリーグ #セリーグ #オリックス #バファローズ #オリックスバファローズ #金子千尋 #小谷野栄一 #甲子園 #京セラドーム #応援歌 #チャンテ #野球 #高校野球現地撮影写真(プロ野球12球団)を毎日投稿しています。お気軽にフォロー頂ければ幸いです。ブログ(URLはプロフィールページ)、YouTube(現地撮影動画)、Twitter(試合実況)も毎日更新中。「オリファンブログ」で検索‼︎チャンネル登録、フォローよろしくお願いします‼︎

以上。

おりのすけでした。