野球ライターおりのすけ

全ての野球好きに捧げる

【コンバート】福田周平 遊撃手

f:id:orixfanblog:20190202160837j:plain

おりのすけブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
当ブログは、オリックスバファローズファンだけではなく、
全てのプロ野球ファンに"おりのすけ目線"でお届けします。

 

前回の記事はコチラ。
「2019春季キャンプ」について。
www.orixfanblog.com

 今回は、おりのすけコラムとなります。
Twitterで言及したものがコチラ。

ズバリ!!今回のテーマは「福田周平の遊撃手コンバート」について。

 

オリックス期待の若手でありながら今季より新主将となった
福田周平選手がショートへコンバートされる模様。
とは言いつつも長いペナントレースにおいて、様々な事態が想定されるため、
オプションを増やすためのリスクヘッジに思えます。
例えば、オリックス不動のショートストップ安達了一選手が故障で離脱した場合、
現状、控え(2番手)の遊撃手は誰??って感じですよね。
そういったチームとしての不安を潰せるのも春季キャンプならでは!!
もちろん福田周平選手が安達了一選手のポジションを脅かす可能性もありますし、
それは安達了一選手の危機感に繋がり、もっと上手くなるように練習する。
ひいては、チーム全体の向上に繋がりますからね。
西村徳文監督がチーム内競争を煽るのは良い兆しだと思います。

 

では、福田周平選手をご存知でない方のために簡単に自己紹介。
生年月日:1992年8月8日
投打:右投左打
ポジション:内野手
経歴:広陵高/明治大/NTT東日本
2017年ドラフト3位でオリックスバファローズに入団。
昨季ルーキーイヤーの成績:113試合/78安打/16盗塁/打率.264

 

経歴が...
広陵高/明治大/NTT東日本
という野球エリート!!
昨季はルーキーながら、シーズン途中から二塁手のレギュラーを獲得。
バットにボールを当てるのが巧く、パンチ力もある。
そして、足がピカイチ!!「内野版赤星」といった印象。
守備も卒なくこなす印象。
今季から異例の2年目キャプテン選出も頷ける。
そして、イケメン!!

 

おりのすけ的に気になるのは、大城滉二選手。
彼の野球センスとポテンシャルはとんでもなく高いと思っておりまして...
どのポジションでも平均値以上の動きを魅せてくれます。
どこでも守れるがゆえに、チーム事情に左右されている印象。
「出場機会が増えるからいい」という考えもあるかもしれませんが、
おりのすけ個人の考えでは、彼はただの便利屋で使うべき選手ではないと思うのです。
大城滉二選手は特にセカンドの守備力が高いと感じていましたが、
例のように福田周平選手の台頭によって、

昨季はチーム事情に合わせて外野を守ったりもしました。
チームのために仕方ない点もあるかと思いますが...
あくまでも外野は非常時のオプションとして

今季は三塁手のレギュラーとして起用してみると面白いのでは!?
と考えております。
どうしても、サードというポジションは打撃が優先されがち...
そんな大きな壁も大城滉二選手のポテンシャルで

突破してくれそうな雰囲気も感じます。
「打率.280/盗塁20/本塁打10」が目標値かなと思います。

 

YouTubeも毎日投稿を継続しております。


【中村静香】2018.5.27 始球式

おりのすけブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございました!!
当ブログは、野球好きの方々に毎日読みたいと思っていただけるように頑張ります。
かつてのスポーツ新聞の役割を野球ライターおりのすけが担おうと考えております。
通勤電車や休憩時間等の暇つぶしに最適な野球関連記事をこれからも投稿します。
どうぞおりのすけをよろしくお願いします!!

 

おりのすけは、オリックスバファローズファン歴20年以上の野球ライターです。
各種SNSを通じて、オリックスバファローズファンだけではなく、
全てのプロ野球ファンの方々に楽しんで頂けるようなメディアを目指します。
ブログでは、毎日チェックしたくなるような"おりのすけ目線"の記事を更新します。
YouTubeは、もうすぐ200万再生を突破します。これからも変わらず、現地の臨場感をお届けします。
Twitter・Instagram・Facebookもぜひぜひお気軽にフォローして頂ければ嬉しいです!!

 

野球ライターおりのすけの各種SNSは下記リンクよりご覧ください。

【URL一覧】
YouTube:

www.youtube.com


Twitter:

twitter.com


Instagram:

www.instagram.com


Facebook:

www.facebook.com


Blog:

www.orixfanblog.com