野球ライターおりのすけ

全ての野球好きに捧げる

【決め球】吉田輝星が輝くために

f:id:orixfanblog:20190203173818j:plain

おりのすけブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
当ブログは、オリックスバファローズファンだけではなく、
全てのプロ野球ファンに"おりのすけ目線"でお届けします。

 

前回の記事はコチラ。
「福田周平の遊撃手コンバート」について。

www.orixfanblog.com

今回は、おりのすけコラムとなります。
Twitterで言及したものがコチラ。

ズバリ!!今回のテーマは「吉田輝星投手の活躍条件」について。

 

2019春季キャンプの主役は...
全国メディアの報道を見る限り...
「松坂大輔投手」・「根尾昂選手」・「吉田輝星投手」
というような気がします。
松坂投手は昨季カムバック賞を受賞し、今季から背番号「18」へカムバック!!
根尾昂選手は高校時代から二刀流のポテンシャルが話題。

堂々のプロ入りといったところ。
残念ながら、自主トレ中に右ふくらはぎを肉離れしたことで

2軍スタートになりましたが...
連日、根尾選手の動向が報道されています!!
「根尾選手がバッティングを始めました!!」とか...
そりゃバッティングもするがな!!プロ野球選手やねんから!!笑
とツッコミを入れたくなるくらいの報道も。笑
そして、吉田輝星投手。2018夏の甲子園の主役は結果的に彼となりました。
その熱はそのままにプロ入り後も動向が注目されています。

 

2018年夏の甲子園(高校野球選手権大会)では、金足農業旋風が巻き起こり、
その主役はエースの吉田輝星投手でした。
秋田県立高校ということもあり、全国的な知名度もなかった高校と選手達。
そんな高校と選手達が一気に全国区となっていく姿に、

国民が驚きと共に応援する形になっていきました。
決勝戦では、王者大阪桐蔭に敗れはしたものの、栄えある準優勝を掴み取りました。

 

そんな吉田輝星投手の名を轟かせたのは、言うまでもなく、ストレート(直球)です。
端正な顔立ちの右腕から繰り出されるストレートは最速152kmを計測。
スタミナもバッチリでプロ注目の投手となりました。

 

おりのすけ的には、直球が話題になった投手は...
結局のところ「変化球」特に「決め球」を習得し、磨き上げることができるか!?
が大切な要素だと思っております。
と言うのも、ストレートが150km出たとしても、
球種をストレートに絞られるとプロの打者は簡単に弾き返します。
あるいは、変化球に絞られても、その変化球がプロレベルでなければ、こちらも簡単に打たれてしまいます。
要するに、150kmのストレートを生かすために変化球が必要になります。
今後の吉田輝星投手は「決め球の変化球」を習得し、プロレベルに磨き上げることができるか!?
その点がキーポイントになってくるかと思います。

 

以上を踏まえて...
柿木蓮投手はドラフト順位こそ5位でした(高校野球ファンからすると意外!?)が、
あの大阪桐蔭高校のエースとして、甲子園優勝投手になりました。
2018夏の甲子園は決勝戦こそ彼本来の制球力が見られなかったものの、
ストレートの最高球速は150kmオーバー。変化球はスライダーがプロでも武器になりそうです。
緩急をつけたピッチングで三振を奪える投手だと思います。
そして、大舞台を何度も経験したマウンド度胸に期待。
しかも、決勝で投げ合った吉田輝星投手と同じ日本ハムファイターズに入団。
ご存知の通り、吉田輝星投手はドラフト1位。柿木蓮投手はドラフト5位。
甲子園優勝投手は柿木蓮投手なんですが...
これは、2人で切磋琢磨して日本ハムファイターズの開幕投手争いをしてくれそうな予感ですね。
かつての斎藤佑樹投手と田中将大投手が同じ球団にプロ入りするような感覚です。
日ハムのドラフトは毎年、高校生指命が多く、ロマンが溢れますね。
これは、球団と栗山監督の方針が一致しているんだろうなーといつも羨ましく思います。

 

YouTubeも毎日投稿を継続しております。


【福良vs井口】2018.5.27 メンバー表交換 @わかさスタジアム京都

おりのすけブログを最後までご覧いただき誠にありがとうございました!!
当ブログは、野球好きの方々に毎日読みたいと思っていただけるように頑張ります。
かつてのスポーツ新聞の役割を野球ライターおりのすけが担おうと考えております。
通勤電車や休憩時間等の暇つぶしに最適な野球関連記事をこれからも投稿します。
どうぞおりのすけをよろしくお願いします!!

 

おりのすけは、オリックスバファローズファン歴20年以上の野球ライターです。
各種SNSを通じて、オリックスバファローズファンだけではなく、
全てのプロ野球ファンの方々に楽しんで頂けるようなメディアを目指します。
ブログでは、毎日チェックしたくなるような"おりのすけ目線"の記事を更新します。
YouTubeは、もうすぐ200万再生を突破します。これからも変わらず、現地の臨場感をお届けします。
Twitter・Instagram・Facebookもぜひぜひお気軽にフォローして頂ければ嬉しいです!!

 

野球ライターおりのすけの各種SNSは下記リンクよりご覧ください。

【URL一覧】
YouTube:

www.youtube.com


Twitter:

twitter.com


Instagram:

www.instagram.com


Facebook:

www.facebook.com


Blog:

www.orixfanblog.com